レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

スーパーファミコン-あ行

『アクタリオン』1993年/スーパーファミコン

『アクタリオン』 1993年発売/スーパーファミコン/RPG/テクモ株式会社 テクモ製のあまりパッとしなかったRPGで、キャラクターデザインを『地獄戦士魔王』の苅部誠が担当していたこと以外に語るべきものがない(前もそんなのがあったような)。パーティーを2…

『MVPベースボール』1993年/スーパーファミコン

『MVPベースボール』 1993年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社アクレイムジャパン 海外でのタイトルは『Roger Clemens' MVP Baseball』で、その名の通りロジャー・クレメンスとタイアップした野球ゲーム。もともと日本では馴染みの薄い題材なう…

『うごく絵Ver.2.0 アリョール』1994年/スーパーファミコン

『うごく絵Ver.2.0 アリョール』 1994年発売/スーパーファミコン/パズル/株式会社アルトロン 『オリビアのミステリー』の続編にあたるジグソーパズルゲーム。いろいろと微妙だった前作と違ってちゃんと完成図が提示されるし、2人協力プレイや対戦プレイも…

『アークス・スピリッツ』1993年/スーパーファミコン

『アークス・スピリッツ』 1993年発売/スーパーファミコン/アクションRPG/サミー工業株式会社 ウルフチーム制作の、クオータービュー(斜め見下ろし)視点のアクションRPG。RPGとは言え恒常的なレベルアップはボス撃破時にしか行われず、2人同時プレイも可…

『アクロバットミッション』1992年/スーパーファミコン

『アクロバットミッション』 1992年発売/スーパーファミコン/シューティング/テイチク株式会社 UPL開発の縦シューティングを移植。自機は敵の弾に当たらない限りはミスにならず、被弾しても短時間なら操作でき、敵をミス時の爆発に巻き込んで倒すことがで…

『ウォーロック』1995年/スーパーファミコン

『ウォーロック』 1995年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社アクレイムジャパン 1989年に制作された低予算映画を原作とした洋ゲー。…と聞くと嫌な予感しかしないが、これが意外と悪くない。通常攻撃である魔法と自由自在に飛ばせるオーブ、多彩…

『真・女神転生if…』1994年/スーパーファミコン

『真・女神転生if…』 1994年発売/スーパーファミコン/RPG/株式会社アトラス もともとは『真・女神転生Ⅱ』の高難易度版として展開されたスピンオフ作品だが、学園を舞台としている点や複雑な人間ドラマ、悪魔を主人公に憑依させるガーディアンシステムなど…

『インターナショナル・テニスツアー』1993年/スーパーファミコン

『インターナショナル・テニスツアー』 1993年発売/スーパーファミコン/スポーツ/マイクロワールド株式会社 フラット・スライス・ドロップ・スピード・ロブ・リフトの6つの球種を、ABXYLRの6つのボタンに振り分けて操作できるテニスゲーム。実際、この6つ…

『アウター・ワールド』1992年/スーパーファミコン

『アウター・ワールド』 1992年発売/スーパーファミコン/アクション/ビクター音楽産業株式会社 当時にしては卓越したポリゴン表現、プレイヤーを突き放つノーヒントの謎解き、やや難のある操作性、予測不可能のストーリー展開といった異常にプレイヤーを…

『織田信長 覇王の軍団』1993年/スーパーファミコン

『織田信長 覇王の軍団』 1993年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/株式会社エンジェル 横山光輝の『織田信長』を基にした戦略シミュレーション。信長の人生を忠実になぞっているため、最終ステージは負けイベントとしか思えない難易度の「本能寺…

『アクスレイ』1992年/スーパーファミコン

『アクスレイ』 1992年発売/スーパーファミコン/シューティング/コナミ株式会社 シューティングマニア以外の知名度はいまいち低い気もするが、独自性のある装備交換システム、スピーディかつ迫力ある演出、プレイを盛り上げてくれるかっけ~BGMと、見どこ…

『アンダーカバーコップス』1995年/スーパーファミコン

『アンダーカバーコップス』 1995年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社バリエ アイレム製のベルトスクロールアクション。その辺の動物を食べて体力を回復するシステム、変な武器、‪ 妙な敵、イカレたボスキャラ、クルった敵組織名(デストロイ・…

『弟切草』1992年/スーパーファミコン

『弟切草』 1992年発売/スーパーファミコン/アドベンチャー/株式会社チュンソフト チュンソフトの「サウンドノベル」第1作。1作目ゆえかマルチシナリオの展開があまりうまく行っておらず、選択肢によってまったく整合性の取れない内容になってしまうことも…

『エースをねらえ!』1993年/スーパーファミコン

『エースをねらえ!』 1993年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社日本テレネット 1970年代にヒットしたテニス漫画が原作。特にリバイバルブームがあったわけでもないのに、なぜこの時期に発売されたのかは不明。 特殊チップDSPを搭載しており、テ…

『SDガンダム GNEXT』1995年/スーパーファミコン

『SDガンダム GNEXT』 1995年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/株式会社バンダイ 「ガチャポン戦士」シリーズから続くSDガンダムたちが主役の戦略シミュレーション。サテラビューに対応しており、新たなマップやユニットを追加できるなど当時にし…

『Wizap! -ウィザップ ~暗黒の王-』1994年/スーパーファミコン

『Wizap! -ウィザップ ~暗黒の王-』 1994年発売/スーパーファミコン/RPG/株式会社アスキー データイーストのRPG『ダークロード』の続編。自由度の高いシステムが特徴で、多岐にわたるストーリーを楽しむことがメインとなる、周回プレイ前提のような内容…

『アメリカ横断ウルトラクイズ』1992年/スーパーファミコン

『アメリカ横断ウルトラクイズ』 1992年発売/スーパーファミコン/クイズ/株式会社トミー 視聴者参加型の特番クイズ番組のゲーム化。成田空港からグアムまたはサイパンへ、そしてアメリカ西海岸に降り立ちニューヨークを目指すというスケールの大きさっぷ…

『大相撲魂』1992年/スーパーファミコン

『大相撲魂(スピリット)』 1992年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社タカラ 当時の“若貴ブーム”に便乗したスーファミ初の相撲ゲームで、そっくりさんな力士は多数出てくるが実名ではない。体力と気合に加えて「安定度」というゲージがあり、これら…

『SD F-1グランプリ』1995年/スーパーファミコン

『SD F-1グランプリ』 1995年発売/スーパーファミコン/レース/ビデオシステム株式会社 『F-1グランプリ』シリーズ(中嶋悟監修のヤツではなく、ビデオシステム開発のシリーズ)の番外編。レース中にアイテムが使えるなどリアル寄りではないのだが、往年の名…

『ウルトラリーグ 燃えろ!サッカー大決戦!』1995年/スーパーファミコン

『ウルトラリーグ 燃えろ!サッカー大決戦!』 1995年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社ユタカ SDウルトラマンたちが活躍するサッカーゲーム。ウルトラマンパワード、キーラ、サボテンダー、ブニョといった渋いキャラが登場するのが嬉しいところ…

『X-MEN MUTANT APOCALYPSE』1995年/スーパーファミコン

『X-MEN(エックス・メン) MUTANT APOCALYPSE』 1995年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社カプコン ミュータント戦士たちの固有アクションを使いこなしつつ進む横スクロールアクション。使用可能キャラはサイクロップス、ウルヴァリン、サイロッ…

『アクトレイザー2 沈黙への聖戦』1993年/スーパーファミコン

『アクトレイザー2 沈黙への聖戦』 1993年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社エニックス 海外向けに制作された作品の逆輸入盤。海外でウケが悪かったクリエイションモード(シミュレーション部分)は完全に撤廃され、アクション部分を大幅に強化…

『スーパーダブル役満』1994年/スーパーファミコン

『スーパーダブル役満』 1994年発売/スーパーファミコン/テーブルゲーム/株式会社バップ ゲームボーイ『ダブル役満』シリーズのスーファミ版。全員役満が出やすくなる「役満対決」なる設定がされており、天和とかもばんばん出るのでまともな麻雀を期待して…

『岡本綾子とマッチプレイゴルフ』1994年/スーパーファミコン

『岡本綾子とマッチプレイゴルフ』 1994年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社ツクダオリジナル プロゴルファーの岡本綾子とチームを組んでプレイできるゴルフゲーム。同社から10年前に出ていたカセットビジョン『岡本綾子のマッチプレーゴルフ』…

『ウルトラベースボール実名版3』1995年/スーパーファミコン

『ウルトラベースボール実名版3』 1995年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社カルチャーブレーン 「スーパーウルトラベースボール3」は存在しておらず、本作『実名版3』のみ発売されている。グラフィックが多少異なり、ウルトラプレイがいくつか追加…

『ウルトラベースボール実名版2』1994年/スーパーファミコン

『ウルトラベースボール実名版2』 1994年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社カルチャーブレーン 『スーパーウルトラベースボール2』の半年後に発売された実名版。グラフィックが一新されており、リアル体型とデフォルメ体型に切り替えられるほか…

『ウルトラベースボール実名版』1992年/スーパーファミコン

『ウルトラベースボール実名版』 1992年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社カルチャーブレーン 読んで字のごとく『スーパーウルトラベースボール』の実名版であり、『スーパーウルトラベースボール2』より前に発売されている。選手が実名なことと…

『アルディライトフット』1993年/スーパーファミコン

『アルディライトフット』 1993年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社アスキー キツネ獣人のアルディ君と、よくわからない生き物のペックが主人公の横スクロールアクション。しっぽやペックを使った各種アクションでステージの仕掛けを解いてい…

『アニマル武乱伝 ブルータル』1994年/スーパーファミコン

『アニマル武乱伝 ブルータル』 1994年発売/スーパーファミコン/対戦格闘/コトブキシステム株式会社 キャラクターが全員擬人化動物、という対戦格闘。洋ゲー『Brutal:Paws of Fury』の移植作で、キャラも全体的にカートゥーンチック。ちなみに海外では多…

『囲碁倶楽部』1996年/スーパーファミコン

『囲碁倶楽部』 1996年発売/スーパーファミコン/テーブルゲーム/株式会社ヘクト ファミコンで『囲碁指南』シリーズを出していたヘクトの囲碁ソフト。対人戦はなくCPU戦のみ、難易度設定は不可能、詰碁などのオマケ要素もなく、大変シンプルな作り。それで…