レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

ファミコン-あ行

『悪魔の招待状』1989年/ファミコン

『悪魔の招待状』 1989年発売/ファミリーコンピュータ/アドベンチャー/コトブキシステム株式会社 『シャドウゲイト』に続く、ケムコのアドベンチャーシリーズ第3弾。行方不明になった姉を探す主人公がたどり着いたのは、怪物たちが徘徊する謎の洋館だった…

『アーガス』1986年/ファミコン

『アーガス』 1986年発売/ファミリーコンピュータ/シューティング/株式会社ジャレコ 対地・対空攻撃を使い分ける『ゼビウス』タイプの縦スクロールシューティング。難易度は高いものの、グラフィックの描き込みは時代を考えればなかなかのもの。アーケー…

『いただきストリート 私のお店によってって』1991年/ファミコン

『いただきストリート 私のお店によってって』 1991年発売/ファミリーコンピュータ/テーブルゲーム/株式会社アスキー 堀井雄二がゲームデザインした『モノポリー』亜種ゲームの1つ。「株」要素の導入、分岐のあるマップ、ゲーム終了条件(誰か1人が目標額達…

『悪魔くん 魔界の罠』1990年/ファミコン

『悪魔くん 魔界の罠』 1990年発売/ファミリーコンピュータ/RPG/株式会社バンダイ 悪魔くんが12使徒と共に、東嶽大帝率いる悪魔軍団と戦うRPG。なんと言っても12使徒の召喚システムがよく出来ており、通常連れて歩けるのは3人までだが、バトルでは12使徒…

『うる星やつら ラムのウエディングベル』1986年/ファミコン

『うる星やつら ラムのウエディングベル』 1986年発売/ファミリーコンピュータ/アクション/株式会社ジャレコ 炎に包まれる学校をひたすら上へと登っていき、屋上からの脱出を目指すというディザスター・ムービーさながらの設定。アーケードゲーム『モモコ…

『アメリカンドリーム』1989年/ファミコン

『アメリカンドリーム』 1989年発売/ファミリーコンピュータ/シミュレーション/株式会社ココナッツジャパン アメリカを舞台にパチ夫くんがスロットマシンに挑む番外編。パチンコ以上に技術の介入する余地が少なくほとんと運ゲーであるが、ちょっとしたRPG…

『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』1987年/ディスクシステム

『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』 1987年発売/ファミリーコンピュータディスクシステム/シミュレーション/株式会社バンダイ ガンダム系の戦略シミュレーションゲームのはしりであり、SDガンダムのゲームとしても初の作品。戦…

『エアロビスタジオ』1987年/ファミコン

『エアロビスタジオ』 1987年発売/ファミリーコンピュータ/スポーツ/株式会社バンダイ 全身を使って動かす体感コントローラー、ファミリートレーナーで操作するシリーズの1本。1~12までの数字が書かれたB面マットを使用し、画面内のインストラクターの動…

『井出洋介名人の実戦麻雀Ⅱ』1991年/ファミコン

『井出洋介名人の実戦麻雀Ⅱ』 1991年発売/ファミリーコンピュータ/テーブルゲーム/株式会社カプコン 相変わらず2人打ちしかできず、同梱のコントローラーでしか操作できず(いちおう前作のコントローラーも使用可能)、前作にあった実戦麻雀モード(フリ…

『井出洋介名人の実戦麻雀』1987年/ファミコン

『井出洋介名人の実戦麻雀』 1987年発売/ファミリーコンピュータ/テーブルゲーム/株式会社カプコン プロ雀士の井出洋介が監修した麻雀ゲームだが、最大のウリは麻雀専用のコントローラーが付属している点。捨牌を選ぶ、リーチ・鳴きをする等の操作がすべ…

『ウルトラマン2 出撃科特隊!!』1987年/ディスクシステム

『ウルトラマン2 出撃科特隊!!』 1987年発売/ファミリーコンピュータディスクシステム/シミュレーション/株式会社バンダイ サブタイトル通り、科特隊の活躍に焦点を当てたゲーム。ジャンル分類が難しいが、アクション要素の強いリアルタイムストラテジー……

『エジプト』1991年/ファミコン

『エジプト』 1991年発売/ファミリーコンピュータ/パズル/ヒューマン株式会社 8×8マスのフィールドに散らばる「お宝」をすべて消すことが目的のパズル。フィールド上の矢印パネルを踏むと、その方向に列が1マスずれる仕組み。お宝は同じ種類のものを縦か…

『F1サーカス』1992年/ファミコン

『F1サーカス』 1992年発売/ファミリーコンピュータ/レース/日本物産株式会社 PCエンジンで大ヒットを飛ばしたシリーズの移植作。オリジナル版の持ち味だったスピード感は少々薄れてしまったが、それでもファミコンのレースゲームの中ではなかなかの臨場…

『I LOVE ソフトボール』1989年/ファミコン

『I LOVE(アイラブ) ソフトボール』 1989年発売/ファミリーコンピュータ/スポーツ/株式会社ココナッツ・ジャパン 比較的珍しいソフトボールのゲームだが、「野球じゃなくてソフトボールならではの要素は?」と聞かれると答えに窮する。「キャラが全員女の…

『おもいっきり探偵団 覇悪怒組 魔天郎の挑戦状』1988年/ディスクシステム

『おもいっきり探偵団 覇悪怒組 魔天郎の挑戦状』 1988年発売/ファミリーコンピュータディスクシステム/アクションアドベンチャー/株式会社バンダイ 原作は少年探偵団モノの特撮番組。プレイヤーは覇悪怒組の新メンバーとなって、怪人・魔天郎が盗み出し…

『ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦』1988年/ディスクシステム

『ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦』 1988年発売/ファミリーコンピュータディスクシステム/RPG/株式会社バンダイ SDの怪獣やウルトラ兄弟たちが活躍するコミカルなRPG、「ウルトラマン倶楽部」シリーズの1作目。RPGなのにステージ選択があったり、敵を倒…

『アストロロボ SASA』1985年/ファミコン

『アストロロボ SASA』 1985年発売/ファミリーコンピュータ/アクション/株式会社アスキー MSX版の移植作でアスキーのファミコン参入第1弾。プレイヤーであるササとナナは「弾を撃った方向の反対側に反動で進む」という独特の挙動があり、この操作に慣れな…

『おそ松くん バック・トゥ・ザ・ミーの出っ歯の巻』1989年/ファミコン

『おそ松くん バック・トゥ・ザ・ミーの出っ歯の巻』 1989年発売/ファミリーコンピュータ/アドベンチャー/株式会社バンダイ 当時放映していたアニメ版を基にしたアドベンチャー。プレイヤー本人(主人公)はおそ松くんだが、話の中心になるのはイヤミ…とい…

『インドラの光』1986年/ファミコン

『インドラの光』 1986年発売/ファミリーコンピュータ/RPG/コトブキシステム株式会社 よくあるタイプのファンタジー世界を舞台にしたRPG。国によって物価や言語などが異なるため現地の言葉を習得していないと話せなかったり、仲間によって歩く速度が違う…

『えりかとさとるの夢冒険』1988年/ファミコン

『えりかとさとるの夢冒険』 1988年発売/ファミリーコンピュータ/アドベンチャー/株式会社ナムコ メルヘンな世界を双子のえりか、さとるの2人を操作しつつ探索する。アドベンチャーにしては珍しく、2人同時プレイが可能なのがウリ。基本ノーヒント、かつ2…

『Advanced Dungeones & Dragons ヒルズファー』1991年/ファミコン

『Advanced Dungeones & Dragons ヒルズファー』 1991年発売/ファミリーコンピュータ/RPG/株式会社ポニーキャニオン 有名TRPG「Dungeones & Dragons」のルールの1つ、AD&Dを基にしたゲーム。自由度が非常に高く、高すぎて何をしたらいいのかさっぱりわ…

『イース』1988年/ファミコン

『イース』 1988年発売/ファミリーコンピュータ/アクションRPG/ビクター音楽産業株式会社 さまざまな機種に移植された名作RPG。ファミコン版はグラフィック、BGMともにかなりクオリティが高く感心するが、ゲームバランスや謎解き部分もアレンジされており…

『ウエスタンキッズ』1991年/ファミコン

『ウエスタンキッズ』 1991年発売/ファミリーコンピュータ/アクション/株式会社ビスコ 西部を舞台にガンマン少年のサムとインディアンの血を引くポポの2人が、7人の賞金首たちを捕まえるため冒険の旅へ…という、なかなか面白そうな設定。ゲーム画面を見る…

『F1レース』1984年/ファミコン

『F1レース』 1984年発売/ファミリーコンピュータ/レース/任天堂株式会社 疑似3D画面のごくオーソドックスなレースゲーム。操作こそシンプルだが難易度レベル3は異様に難しく、的確なギアチェンジはもちろんAボタン(アクセル)とBボタン(ブレーキ)同時押し…

『アキラ』1988年/ファミコン

『アキラ』 1988年発売/ファミリーコンピュータ/アドベンチャー/株式会社タイトー 映画版と同じ行動をしないとだいたい即死する、一見様お断りの誰得アドベンチャー。グラフィックはそれなりに頑張っているがゲームとしては何も面白い部分が無い。原作と…

『イメージファイト』1990年/ファミコン

『イメージファイト』 1990年発売/ファミリーコンピュータ/シューティング/アイレム株式会社 様々な機種に移植された名作シューティング。いつでも4段階にスピードチェンジできる自機、攻撃方向が調整できるポッド(オプション)、状況にあわせて的確に選ぶ…

『FC原人』1993年/ファミコン

『FC原人』 1993年発売/ファミリーコンピュータ/アクション/株式会社ハドソン 『原人』シリーズの1作目、『PC原人』をファミコンに移植したもの。かなり忠実に移植されてはいるが、やはりグラフィックの鮮やかさでは一歩劣ってしまう。つうかこのシリーズ…

『1999 ほれ、みたことか!世紀末』1992年/ファミコン

『1999 ほれ、みたことか!世紀末』 1992年発売/ファミリーコンピュータ/ボードゲーム/株式会社ココナッツジャパン 1995年から1999年までの5年間、ボードゲームで「宇宙パワー」を溜めて来たるべき終末に備えよう、というブラックジョークと危ないネタ満…

『F1センセーション』1993年/ファミコン

『F1センセーション』 1993年発売/ファミリーコンピュータ/レース/コナミ株式会社 リアルさを追求したF1ゲームで、チームやドライバー、コースなどはすべて実在のものが登場する。レースは主観視点の3D風画面で、マシンのカスタマイズやピットインのタイ…

『赤川次郎の幽霊列車』1991年/ファミコン

『赤川次郎の幽霊列車』 1991年発売/ファミリーコンピュータ/アドベンチャー/キングレコード株式会社 原作:赤川次郎、原画:わたせせいぞう、作曲:すぎやまこういちと豪華メンバーが揃う。当時のテキストアドベンチャーとしては珍しく、画面いっぱいに…