レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

ゲームボーイ

『忍者龍剣伝GB 摩天楼決戦』1991年/ゲームボーイ

『忍者龍剣伝GB 摩天楼決戦』 1991年発売/ゲームボーイ/アクション/テクモ株式会社 もともとは『影の伝説』のゲームボーイ版として開発されていたが、キャラを差し替えて「忍者龍剣伝」シリーズの外伝として発売された。『忍者龍剣伝』より3年前で、時系…

『ワールドボウリング』1990年/ゲームボーイ

『ワールドボウリング』 1990年発売/ゲームボーイ/スポーツ/株式会社アテナ 日本・中国・アメリカ・カナダ・フランス・イギリス、各国のレーンを回っているというテイで、無理矢理ワールド感を付け足したボーリングゲーム。ノルマが高いうえにランダム性…

『グローカルヘキサイト』1998年/ゲームボーイ

『グローカルヘキサイト』 1998年発売/ゲームボーイ/パズル/NECインターチャネル 様々な形のコマを交互に置いていき、コマか置ける場所が無くなった時点で点数が高い方が勝ちという対戦型パズル。通信対戦はもちろん詰めモード、リプレイモードも搭載して…

『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』1991年/ゲームボーイ

『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』 1991年発売/ゲームボーイ/アクションRPG/株式会社スクウェア 武器と魔法を使い分けるアクション要素に適度な難易度の謎解き、『FF』らしさのあるドラマチックなストーリー展開など、シリーズ1作目ながら非常に…

『モンスターファームバトルカードGB』1999年/ゲームボーイ

『モンスターファームバトルカードGB』 1999年発売/ゲームボーイ/テーブルゲーム/テクモ株式会社 当時発売されていたトレーディングカードゲームのゲームボーイ版だが、第1弾のスターターデッキに登場していた9種のモンスター+ヒノトリしか使用できず、…

『上海Pocket』1998年/ゲームボーイ

『上海Pocket』 1998年発売/ゲームボーイ/パズル/サン電子株式会社 お馴染みの「上海」に加え、対戦要素のある「こんこんモード」と「ゴールドラッシュモード」をプラスしたもの。ワンダースワン版も発売されている。なぜか十二支と対決していく1人用モード…

『新日本プロレス 闘魂三銃士』1993年/ゲームボーイ

『新日本プロレス 闘魂三銃士』 1993年発売/ゲームボーイ/スポーツ/株式会社バリエ 武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也、馳浩、藤波辰爾、長州力が登場。プレイヤーとして使用できるのは武藤、蝶野、橋本の三銃士のみ。キャラの描き分けができておらず全員同じ…

『SELECTION 選ばれし者』1989年/ゲームボーイ

『SELECTION(セレクション) 選ばれし者』 1989年発売/ゲームボーイ/RPG/コトブキシステム株式会社 ゲームボーイ初期のRPG。後に本作のシステムを流用した『ネコジャラ物語』がケムコから出ている。 アドベンチャー風のマップ移動システムが特徴。敵は複数…

『突撃! パッパラ隊』2000年/ゲームボーイ

『突撃! パッパラ隊』 2000年発売/ゲームボーイ/シューティング/株式会社J・ウイング アニメ放映終了から1年後という、どうにもやる気の見られない時期に発売されている(原作漫画はまだ続いていたが)。キャラものとは思えないほどにグラフィックが酷く、…

『相撲ファイター 東海道場所』1991年/ゲームボーイ

『相撲ファイター 東海道場所』 1991年発売/ゲームボーイ/アクション/アイマックス株式会社 相撲ファイターの主人公が、張り手で岩を砕いたり飛脚をブッ飛ばしたりしながら進む横スクロールアクション。ミニゲームは紙相撲、腕相撲、指相撲と相撲づくしだ…

『パワプロクンポケット』1999年/ゲームボーイ

『パワプロクンポケット』 1999年発売/ゲームボーイ/スポーツ/コナミ株式会社 N64『実況パワフルプロ野球5』のサクセスモードにスポットを当てた外伝作で、実在の野球チームなどは出てこない。サクセスの「ストーリー面」の暴走が顕著になってきたという…

『スーパーロボット大戦』1991年/ゲームボーイ

『スーパーロボット大戦』 1991年発売/ゲームボーイ/シミュレーションRPG/株式会社バンプレスト 記念すべきシリーズ第1作。意志を持ったスーパーロボットたちがギルギルガンを倒すため立ち上がる、というシンプルなストーリー。ほとんどの敵ユニットを説…

『日刊べるとも倶楽部』1998年/ゲームボーイ

『日刊べるとも倶楽部』 1998年発売/ゲームボーイ/シミュレーション/株式会社アイマックス ポケベルで素敵な彼女をゲットしちゃおう♡というゲーム。相手からの返信を待つにはリアルタイムで1日かかったりする。ちょうどポケベルが廃れはじめたころに発売…

『四川省』1990年/ゲームボーイ

『四川省』 1990年発売/ゲームボーイ/パズル/アイレム株式会社 『上海』『香港』『紫禁城』のような、麻雀牌を使ったパズルゲーム。並べられた麻雀牌のペア同士を裏返していくのだが、裏返せるのは直線ルートでつないだとき、線の曲がる回数が2回以内のも…

『ネコジャラ物語』1990年/ゲームボーイ

『ネコジャラ物語』 1990年発売/ゲームボーイ/RPG/コトブキシステム株式会社 ネコになってしまった主人公がネコの王国でネコたちと交流するRPG。子供向けかと思いきやバトル方面はかなり難易度が高い。ストレスを示す「ネコポン」というステータスがあるの…

『ああ播磨灘』1993年/ゲームボーイ

『ああ播磨灘』 1993年発売/ゲームボーイ/スポーツ/アスク講談社 一部で有名なメガドライブ版と比べると、かなりまともな相撲ゲーム。相撲らしからぬハードなBGMがなかなかカッコよい。プレイヤーは播磨灘しか使えず、播磨灘自身がかなり強いので攻略的に…

『ろっくん! もんすたぁ!!』1994年/ゲームボーイ

『ろっくん! もんすたぁ!!』 1994年発売/ゲームボーイ/パズル/ホリ電機株式会社 ファンタジーな世界観で繰り広げられる落ちものパズル。同じ色のブロックを4つ繋げると消すことができ、相手のフィールドにおじゃまブロックを送り込むことができる。『ぷ…

『ジャングルの王者 ターちゃん』1994年/ゲームボーイ

『ジャングルの王者 ターちゃん』 1994年発売/ゲームボーイ/アクション/株式会社バンダイ スーパーファミコン版とは完全な別物。トップビューのアクションアドベンチャー、サイドビューのアクションの2つでステージ構成されている。ターちゃんはギャグと…

『ターザン』2000年/ゲームボーイカラー

『ターザン』 2000年発売/ゲームボーイカラー/アクション/シスコンエンタテイメント株式会社 非常になめらかで描き込まれたグラフィックはゲームボーイとは思えないほど。そのグラフィックやバナナを集めたりする共通点から『スーパードンキーコングGB』…

『ぬ~ぼ~』1992年/ゲームボーイ

『ぬ~ぼ~』 1992年発売/ゲームボーイ/アクション/株式会社アイレム 森永製菓から発売されていたエアインチョコ「ぬ~ぼ~」のキャラが主人公の横スクロールアクション。『キョロちゃんランド』だの『カラムー町は大さわぎ!』だの『おらがランド主催 ベス…

『スーパーハンチバック』1992年/ゲームボーイ

『スーパーハンチバック』 1992年発売/ゲームボーイ/アクション/イマジニア株式会社 せむし男を主人公にした横スクロールアクション。アーケードゲーム『Hunchback』の続編にあたる。だいぶ尖った主人公だが、海外版では名前が‟カジモド”になっており、ヴ…

『昆虫博士』1998年/ゲームボーイ

『昆虫博士』 1998年発売/ゲームボーイ/シミュレーション/株式会社J・ウイング 128種類の昆虫を捕まえて図鑑の完成を目指す。『ポケモン』の影響が見え隠れするが、昆虫たちのグラフィックはリアルだし図鑑埋めもそれなりに楽しい。フラグが少々わかりに…

『怪人ゾナー』2000年/ゲームボーイ

『怪人ゾナー』 2000年発売/ゲームボーイ/アドベンチャー/任天堂株式会社 テレビ東京のジャリ番「おはスタ」に登場していた‟怪人ゾナー”が活躍する「なぞベンチャー」ゲーム。なにげに任天堂製である。 主人公はなぞなぞを教えるナンゾウ小学校の生徒になり、…

『星のカービィ』1992年/ゲームボーイ

『星のカービィ』 1992年発売/ゲームボーイ/アクション/任天堂株式会社 説明不要のヒットシリーズの記念すべき1作目。おなじみの吸い込み、ホバリングといったアクションはあるものの、コピーやダッシュ、スライディング等はまだ存在しない。シンプル操作…