レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

スーパーファミコン

『横綱物語』1994年/スーパーファミコン

『横綱物語』 1994年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/株式会社KSS 相撲部屋の親方となって力士を育成するシミュレーション。取組中は力士を操作できず、簡単な作戦を指示したらあとは見守るのみとなる。経営要素もあり、序盤はお金のやりくりが…

『ダイナミックスタジアム』1993年/スーパーファミコン

『ダイナミックスタジアム』 1993年発売/スーパーファミコン/スポーツ/サミー工業株式会社 タイトルに偽りなしの「ダイナミックさ」が目立つ野球ゲーム。選手の身体はアメコミヒーローのようにムッキムキ、「ストライッ」「バラーアウツ!」と審判のボイ…

『すぱぽーん』1995年/スーパーファミコン

『すぱぽーん』 1995年発売/スーパーファミコン/アクションパズル/株式会社ユタカ ぷよぷよのパチモンみたいな単細胞生物が主人公。落ちものパズルではなくブロックくずしで、主人公はこんな見た目だがボールではなくパドルの方を担当する。ブロックをす…

『放課後 in Beppin女学院』1995年/スーパーファミコン

『放課後 in Beppin女学院』 1995年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/イマジニア株式会社 いわゆる「美少女育成シミュレーション」だが恋愛要素は皆無で、3人の女子高生を対特殊犯罪のエージェントとして育て上げることが目的となる。当時のアイ…

『忍たま乱太郎』1995年/スーパーファミコン

『忍たま乱太郎』 1995年発売/ファミリーコンピュータ/アクション/株式会社カルチャーブレーン いかにも忍者らしいアクションや謎解きが満載、やれることは多いが操作の基本や応用は土井先生が授業で教えてくれる。カルチャーブレーン製の『忍たま』シリ…

『マジカルポップン』1995年/スーパーファミコン

『マジカルポップン』 1995年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社パック・イン・ビデオ 「飯島愛が声優に挑戦!」という方向性でばかり宣伝していたせいで、肝心のゲーム内容があまり周知されていなかったアクションゲーム。ぶっちゃけ飯島愛の…

『Jリーグサッカープライムゴール』1993年/スーパーファミコン

『Jリーグサッカープライムゴール』 1993年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社ナムコ Jリーグ人気にあやかったサッカーゲームのなかではかなり早く、Jリーグが本格始動した1993年の8月に発売。続編もいくつか制作されており、シリーズ1作目でほぼ…

『キン肉マン DIRTY CHALLNGER』1992年/スーパーファミコン

『キン肉マン DIRTY CHALLNGER』 1992年発売/スーパーファミコン/スポーツ/株式会社ユタカ 王位争奪戦編を下敷きにしているが、使用キャラはスグル+5王子に隠しキャラのキン肉マングレートとテリーマンという「キン肉マンばっかりやんけ」と突っ込みたくな…

『必勝スリーセブンファイター3 黒竜王の復活』1995年/スーパーファミコン

『必勝スリーセブンファイター3 黒竜王の復活』 1995年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/株式会社バップ 実際のパチスロ機のそっくりさんなパチモノ機種しか収録していないパチスロシミュレーター第3弾。アドベンチャーモードはシリーズ1作目で…

『必勝スリーセブンファイター2 パチスロ㊙情報』1994年/スーパーファミコン

『必勝スリーセブンファイター2 パチスロ㊙情報』 1994年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/株式会社バップ 相変わらずパチモノ機種しか収録していないシミュレーション。アドベンチャーモードは健在で、浦島だの竜宮城がどうのこうのだの言って…

『必勝スリーセブンファイター パチスロ竜宮伝説』1994年/スーパーファミコン

『必勝スリーセブンファイター パチスロ竜宮伝説』 1994年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/株式会社バップ 収録機種はすべて「それっぽい」名前のパチモンばかりで、パチスロシミュレーターとしては再現度に疑問符が付く。浦島太郎の子孫が主人…

『火の皇子ヤマトタケル』1995年/スーパーファミコン

『火の皇子ヤマトタケル』 1995年発売/スーパーファミコン/RPG/株式会社東宝 ごく一般的な2D見下ろし視点RPG。『女神転生』シリーズの原作者・西谷史がシナリオを手掛けているとはいえ、月齢システムに似た星座システム、仲魔システムに似た従魔システム…

『赤ずきんチャチャ』1996年/スーパーファミコン

『赤ずきんチャチャ』 1996年発売/スーパーファミコン/RPG/株式会社トミー アニメ版をベースにしつつ、魔法の国とは異なる舞台「ぽぽんた国」でのオリジナルストーリーを描く。バトルはすべてイベント戦で、レベルアップや装備の概念は無く、ステータスも…

『ホーリーアンブレラ ドンデラの無謀!!』1995年/スーパーファミコン

『ホーリーアンブレラ ドンデラの無謀!!』 1995年発売/スーパーファミコン/アクションアドベンチャー/株式会社ナグザット タイトル通り、「傘」を使った個性的なアクションがウリ。傘を広げてゆっくり落下したり、柄の部分をひっかけて移動したり物を投げ…

『おとぼけ忍者コロシアム』1995年/スーパーファミコン

『おとぼけ忍者コロシアム』 1995年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社インテック 要はプレイヤーがくノ一になった『ボンバーマン』だが、爆弾の代わりになるのが「炸裂まきびし」という少々ムリヤリな謎武器。敵は炸裂まきびしに当たると一定…

『第3次スーパーロボット大戦』1993年/スーパーファミコン

『第3次スーパーロボット大戦』 1993年発売/スーパーファミコン/シミュレーションRPG/株式会社 ユニットの改造や気力システムを導入、現在まで続くシリーズの基礎となった作品と言える。ウィンキーソフト製のスパロボの中では戦闘バランスがかなり良好で…

『美少女レスラー列伝 ブリザードYuki乱入!!』1996年/スーパーファミコン

『美少女レスラー列伝 ブリザードYuki乱入!!』 1996年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/株式会社アルトロン 女子プロレスがテーマの育成シミュレーション。原作は吉岡平原案のコミックで、主人公のブリザードユキが全女から実際のレスラーとして…

『実戦競艇』1995年/スーパーファミコン

『実戦競艇』 1995年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/イマジニア株式会社 日本モーターボート競走会公認の競艇ゲーム。選手が実名で登場するほか、全国32か所の競艇場を選んでレースすることができる。ただアクション要素は一切なく、プレイヤ…

『すごろく銀河戦記』1996年/スーパーファミコン

『すごろく銀河戦記』 1996年発売/スーパーファミコン/テーブルゲーム/株式会社ボトムアップ すごろく、と名乗っているが要は『モノポリー』の亜種。惑星に武将を配置することで自分の領地にでき、領地に相手プレイヤーが止まると補給代をせしめることが…

『豪槍神雷伝説 武者』1992年/スーパーファミコン

『豪槍神雷伝説 武者(MUSYA)』 1992年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社データム・ポリスター 「主人公のメイン武器が槍」という点に、地味ながらオリジナリティを見いだせる横スクロールアクション。ジャパネスク・ホラーアクションの名に恥…

『羽生名人のおもしろ将棋』1995年/スーパーファミコン

『羽生名人のおもしろ将棋』 1995年発売/スーパーファミコン/テーブルゲーム/株式会社トミー 通常の将棋に加え、4種類の変則的な「おもしろ将棋」を遊ぶことができる。相手のコマが全部見えなくなるため(どこに移動したかのみ伝えられる)記憶力がモノを…

『全国縦断ウルトラ心理ゲーム』1995年/スーパーファミコン

『全国縦断ウルトラ心理ゲーム』 1995年発売/スーパーファミコン/その他/株式会社ヴィジット 都道府県にちなんだ心理テストに答えることで、性格と「人格度」なる謎の数値がわかる、らしい。クイズはどれも3~5つの選択肢で答える文章問題で、それに5回答…

『スペースバズーカ』1992年/スーパーファミコン

『スペースバズーカ』 1992年発売/スーパーファミコン/シューティング/任天堂株式会社 スーパースコープ専用のロボットシューティング。威力は低いが連射できる「ターボショット」で牽制&敵の弾を迎撃しつつ、隙を見て強力な溜め撃ち「スーパーショット…

『ジャングルの王者ターちゃん♡ 世界漫遊大格闘の巻』1994年/スーパーファミコン

『ジャングルの王者ターちゃん♡ 世界漫遊大格闘の巻』 1994年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社バンダイ タイトルデモでは主題歌「HEARTの形状」とともにアニメオープニングを再現。ターちゃんもしっかり岸谷五朗ボイスでしゃべり、いろいろ問…

『ごきんじょ冒険隊』1996年/スーパーファミコン

『ごきんじょ冒険隊』 1996年発売/スーパーファミコン/RPG/パイオニアLDC株式会社 幼稚園児が主人公の現代RPG。平日は幼稚園でお勉強・おゆうぎをしてパラメータを上げ、休日はごきんじょを冒険。いわば『ペルソナ』シリーズの園児版であり(どちらかと言…

『フライングヒーロー ぶぎゅる~の大冒険』1992年/スーパーファミコン

『フライングヒーロー ぶぎゅる~の大冒険』 1992年発売/スーパーファミコン/シューティング/株式会社ソフエル 後頭部から直接羽根が生えた怪生物「ぶぎゅる~」が主人公の、かわいいキャラクターとガチで複雑な操作が特徴的なシューティング。ファミコン…

『ブロックくずし』1995年/スーパーファミコン

『ブロックくずし』 1995年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社プランニングオフィスワダ シンプル過ぎて検索に埋もれてしまうタイトル。キャラクターや舞台設定はまあまあ凝っており、ブロックくずしの一言で済ませるのは惜しいというか、もう…

『反省ザル ジローくんの大冒険』1991年/スーパーファミコン

『反省ザル ジローくんの大冒険』 1991年発売/スーパーファミコン/アクション/株式会社ナツメ 「反省ザル ジローくん」とは、当時のバラエティ番組「笑っていいとも!」等の出演で有名になった猿回しの猿・次郎君のこと。片手を付いてうつむく「反省」の…

『ワールドヒーローズ』1993年/スーパーファミコン

『ワールドヒーローズ』 1993年発売/スーパーファミコン/対戦格闘/サン電子株式会社 どう見ても『ストⅡ』の影響が色濃い一作。ネオジオでは初となる、対人戦を意識して作成された対戦格闘モノだったらしい(初代『餓狼伝説』『龍虎の拳』辺りはCPU戦がメイ…

『夜光虫』1995年/スーパーファミコン

『夜光虫』 1995年発売/スーパーファミコン/アドベンチャー/株式会社アテナ 『弟切草』『かまいたちの夜』以降、チュンソフト以外のメーカーからもぽつぽつと出始めたサウンドノベルもの。舞台は大型貨物船、主人公はその船長というなかなか個性的なシチ…