レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

『ゴリラーマン』1992年/ファミコン

『ゴリラーマン』

1992年発売/ファミリーコンピュータ/バラエティ/株式会社ヨネザワPR21

 

 ヤンマガ連載の青年コミックをパーティゲーム化。最大6人で同時プレイできる「パーティタップ」に対応しているのが特徴で、パーティタップは各人それぞれボタンを1つしか使えないため、本作の操作も基本的にボタン1つのみで行えるようになっている。

 なぜ『ゴリラーマン』をパーティゲームの題材として選んだのかは永遠の謎で、学校帰りの小学生や休日の家族が『ゴリラーマン』で盛り上がる絵ヅラはまったく想像できないが、なんか勝算があったのかもしれない。無かったと思うが。

 

f:id:jackallsasaki:20211127130043j:plain

f:id:jackallsasaki:20211127130047j:plain

f:id:jackallsasaki:20211127130050j:plain

パーティタップは『ギミア・ぶれいく 史上最強のクイズ王決定戦』に同梱されていたコントローラ。対応ソフトは続編の『ギミア・ぶれいく 史上最強のクイズ王決定戦2』と『ゴリラーマン』、『クイズ プロジェクトQ』『カジノダービー&パーティービンゴ』 の計5作のみ確認。

f:id:jackallsasaki:20211127130053j:plain

ちなみにゴリラーマン(池戸)はプレイヤーキャラではない。選べるのは藤本、中島、仁村、阿部、田辺、鶴田(セースケ)の6人。

f:id:jackallsasaki:20211127130056j:plain

f:id:jackallsasaki:20211127130059j:plain

簡単にいえばスゴロク。相手の妨害や逆転要素に乏しく、よくあるタイプの運ゲー。

f:id:jackallsasaki:20211127130102j:plain

f:id:jackallsasaki:20211127130105j:plain

f:id:jackallsasaki:20211127130108j:plain

f:id:jackallsasaki:20211127130111j:plain

f:id:jackallsasaki:20211127130114j:plain

この他、ボードイベントにはEVが増える「EVイベント」がある。特殊マスが4種類しかないのは少なく思うかもしれないが、実際少ない。

f:id:jackallsasaki:20211127130117j:plain

ミニゲームだけを6人で同時対戦できるのは確かに長所ではあるが、連打か運ゲーしかないので…。