レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

『ロックマンDASH 鋼の冒険心』2000年/ニンテンドウ64

『ロックマンDASH 鋼の冒険心』

2000年発売/ニンテンドウ64/アクションRPG/株式会社カプコン

 

 TPS視点の3DアクションRPG。多彩な特殊武器やパワーアップといったシリーズの醍醐味はある程度継承しつつも、世界観とキャラクターはどことなくジブリチックになって一新されている。64版はプレイステーション版の移植作品。フィールドが一部狭くなっていることを始め、いろいろ細かく変更されているようだが、あまり違和感なく遊べる。ただ容量の問題かボーカル系のBGMが削られてしまっている。6

 『ロックマンDASH』シリーズは評価の高さに反して売り上げ的に振るわず、続編『3』の計画もいろいろアレな事情で立ち消えになってしまった。不幸なシリーズと言わざるを得ない。

 

f:id:jackallsasaki:20211226020500j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020510j:plain

設定的には『ロックマンX』や『ロックマンゼクス』よりもさらに遥か未来の話、らしい。プレイする分にはまったくつながりは感じられないので、過去シリーズ未体験でも問題ない。

f:id:jackallsasaki:20211226020515j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020520j:plain

敵役のドツンデレ少女・トロンの人気が高く、『MARVEL vs CAPCOM2』に参戦したり、スピンオフ作『トロンにコブン』が発売されたりとけっこうな出世を果たした。

f:id:jackallsasaki:20211226020526j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020531j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020537j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020542j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020547j:plain

PS版が出た当時は3Dアクションというジャンル自体がまだまだ珍しい頃で、操作感覚自体が新鮮だった。成長要素もあるので時間をかければクリアできる敷居の低さもプラスに働いていたと思う。

f:id:jackallsasaki:20211226020554j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020559j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020604j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020609j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020614j:plain

f:id:jackallsasaki:20211226020620j:plain