レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

『バルバロッサ』1992年/スーパーファミコン

『バルバロッサ』

1992年発売/スーパーファミコン/シミュレーション/サミー株式会社

 

 ドイツ軍の機甲師団長となってソビエト軍をブチのめしていく戦略シミュレーション。全12ステージで、11ステージ目の結果によってシナリオの展開が変わる。主役ユニットは戦車であり、史実通りのキッツい展開の戦車戦にチャレンジしたい人にはうってつけ、かもしれない。

 『大戦略』シリーズでおなじみ、システムソフトが開発したPC-9801『ブリッツクリーク』の移植版で、そちらはプロジェクトEGGでプレイ可能。ぶっちゃけスーファミ版ならではの長所は特にないので(追加要素がわりとどうでもいいものばかり)、今から遊ぶにしても『ブリッツクリーク』でいい気がする。

 

パッケージ裏には「あの大戦略のシステムソフトが共同企画として参加!!」という微妙な売り文句が書かれていた。移植はサミー自身が行ったのだろうか?

マウス非対応。相手の思考時間も長めでまあまあ厳しい。