レトロゲームの説明書保管庫

所持しているゲームの説明書を気ままに載せていきます。

『ぎゅわんぶらあ自己中心派 片山まさゆきの麻雀道場』1990年/メガドライブ

『ぎゅわんぶらあ自己中心派 片山まさゆきの麻雀道場』

1990年発売/メガドライブ/テーブルゲーム/株式会社ゲームアーツ

 

 個性的な打ち手たちがゲーム化にぴったりなのか、いろんな機種で出ている『ぎゃん自己』作品の1つ。『ぎゃん自己』だけでなく『スーパーヅガン』の登場人物である豊臣・信太郎・ヤス・明智たちも登場するが、これは本作とタイトルが似ている漫画『片山まさゆきの麻雀教室』(麻雀初心者でも楽しく読める佳作)で両作品が競演していたのと関係しているのかもしれない。

 

ミエの必殺技(でいいのか?)、チャイも再現されている。

チョンボはしっかりあるので初心者は注意。

対戦できるキャラは21名。いちおうボイスは付いているがあんまり期待しないほうがいい。